ブルーラグーン

レシピをプリント

ブルーラグーン

1960年、パリのハリーズ・バーのアンディ・マッケルホルン氏の作品。ブルーラグーンとは“青い湖”のこと。ブルーキュラソーの鮮やかな色合い、さっぱりとした味わいに心地よく酔いしれる。

カクテルタイプ ロング
グラス フルート型シャンパングラス
テイスト 中甘辛口
アルコール度数 普通
製法 シェーク

ブルーラグーンのカクテルレシピ(1杯分の材料)

材料名 分量
スカイウオツカ 30ml
デカイパー ブルーキュラソー 10ml
フレッシュレモンジュース 20ml

分量表記について

分数
カクテルグラスに注いだときの適量:1(60ml) に対して
どれくらいかを表したもの。
例)2/3 ⇒ 60ml × 2/3 = 40ml
tsp ティースプーン
全体の量にプラスする形で表示。1tspは約5ml。
dash ダッシュ
全体の量にプラスする形で表示。1ダッシュは1ml。

ブルーラグーンの作り方

シェークして、氷を入れたフルート型シャンパン・グラスに注ぐ。
オレンジ、レモン、レッド・チェリーを飾り、ストローを添える。

ブルーラグーンと同じベースのおすすめカクテル

ロングアイランド・アイスティー
ロングアイランド・アイスティー
テイスト:中甘辛口
アルコール度数:強い(25度以上)
モスコーミュール
モスコーミュール
テイスト:中甘辛口
アルコール度数:普通
キッス・オブ・ファイヤー
キッス・オブ・ファイヤー
テイスト:中甘辛口
アルコール度数:強い(25度以上)
バラライカ
バラライカ
テイスト:中甘辛口
アルコール度数:強い(25度以上)


こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。