1. 酒ログトップ >
  2. お酒検索 >

ウイスキー

頭文字で絞る:
A-Z
0-9

"ウイスキー"とは?

基本的な製造方法は、原料の穀物等を糖化させたあと、酵母を加えて発酵。数回の蒸溜を行い、オークの樽で熟成する。蒸溜されたばかりの原酒(ニューポット)は無色透明だが、樽熟成により、琥珀色へと変化する。貯蔵年数は最低でも3~4年。世界の主な生産地は、イギリスのスコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダ、日本の5ヵ所だが、南米のベネズエラ、アジアのインド、ヨーロッパではドイツなどでも造られている。原料や製造方法、気候の違いにより、それぞれ特色のある味が形成され、それがウイスキーの奥深い魅力となっている。



人気のウイスキーランキング

レビュー数が多い話題のお酒

No1

角瓶

総レビュー数
26
角瓶
【ジャンル:ウイスキー

No2

山崎 10年

総レビュー数
17
山崎 10年
【ジャンル:ウイスキー

No3

白州 10年

総レビュー数
8
白州 10年
【ジャンル:ウイスキー

口コミで評価の高いお酒

No1

ブラントン ゴールド

口コミ評価:
★★★★★
ブラントン ゴールド
【ジャンル:ウイスキー

No2

アベラワー アブーナ

口コミ評価:
★★★★★
アベラワー アブーナ
【ジャンル:ウイスキー

No3

オールモルト

口コミ評価:
★★★★★
オールモルト
【ジャンル:ウイスキー


ウイスキーおすすめ商品

ワイルドターキー12年

ワイルドターキー12年

ルビーポートのような深くてリッチな琥珀色、ダークフルーツやアーモンドを思わせる芳醇な香りと、この上ないスムーズな飲み口は長期熟成の本物だけが持ちうる風格。他のバーボンを遥かに凌ぐ深みとコクは熟成の深さを感じさせ、それがバーボンであることを忘れてしまうほど。

サントリー ウイスキーローヤル

サントリー ウイスキーローヤル

日本のウイスキーの父・サントリー初代マスターブレンダー鳥井信治郎の名作。瓶型は漢字の酉(酒の器)、栓は鳥居をかたどったもの。1960年の登場以来、日本の高級ウイスキーの代名詞として、豊かな夜を開いてきました。

スキャパ 16年

スキャパ 16年

スコットランド最北部に位置する蒸溜所のひとつスキャパ蒸溜所では、リングロ・バーンと呼ばれる小川のピートが香る水を仕込みに使用し、ずんぐりとした独特な形状のローモンド型のポットスチルでじっくり蒸溜するなど、昔と変わらない製法を守っています。花のような甘い香りと適度なピート香に加え、かすかに広がる潮の香りが特長のシングルモルトウイスキーです。口にふくむと、滑らかな香味とともに、蜂蜜を思わせる甘みとスパイシーな味わいをお楽しみいただけます。

白州 18年

白州 18年

「白州18年」は、白州峡の広大な森で、酒齢18年を超える熟成の旅を重ねてきた長期熟成モルトを厳選・吟味したシングルモルトウィスキー。「山崎18年」とともに、日本の長期熟成モルトウィスキーの連峰をなし、威風堂々とグラスに輝きます。

ザ バルヴェニー 21年 ポートウッド

ザ バルヴェニー 21年 ポートウッド

ポートウッドとはポートワイン樽(貯蔵)の意。このシングルモルトは、主にシェリー樽で熟成してきた21年もののモルト原酒を厳選して、マチュアリングの最終段階で、最高級のヴィンテージ・ポート樽に詰め替えて仕上げた、ユニークな逸品。

酒ログのおすすめピックアップ

ビーフィーター24
  • ビーフィーター24
  • 価格:2690円~
  • "ビーフィーターは、ジンの香味のベースとなるジュニパーベリーなどの草根木皮(そうこんもくひ)(ボタニカル類)を...
フォルタン カベルネ ソーヴィニヨン
サントリー ウイスキーローヤル
  • サントリー ウイスキーローヤル
  • 価格:419円~
  • 日本のウイスキーの父・サントリー初代マスターブレンダー鳥井信治郎の名作。瓶型は漢字の酉(酒の器)、栓は鳥居をか...
サンタ カロリーナ シャルドネ
  • サンタ カロリーナ シャルドネ
  • 価格:491円~
  • よく熟したシャルドネ種ならではのフルーティでふくらみある味わい。ほのかに漂う樽香とのバランスもよくとれています。

こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。