ソーテルヌワインを探す

"ソーテルヌワイン"とは?

ボルドー市の南、グラーブ地区に囲まれるように位置するのがソーテルヌ地区。いわずと知れた甘口ワインの生産地である。

ソーテルヌのワインは、セミヨンの貴腐化ブドウを使い、他の生産地区よりも収穫時期を遅らせ、糖度の高く、さらに貴腐化の進んだブドウから生産される甘美かつ芳醇な黄金色のワインとなる。

ソーテルヌ地区は、ソーテルヌほか、ファルグ、プレニャック、バルザックなどの5つの村からなる。ソーテルヌ、バルザックの格付けは1855年に行われ、27シャトーが、プルミエ・グラン・クリュ、第1級、第2級に格付けされている。プルミエ・グラン・クリュはシャトー・ディケムただひとつで、世界の甘口ワインの最高峰である。

ソーテルヌワイン商品を見る



  1. 酒ログトップ
  2. ソーテルヌワイン