頭文字で絞る:
A-Z
0-9

"日本酒"とは?

米を発酵させてつくる醸造酒。酒税法上では清酒と呼ばれる。清酒の起源については諸説あるが、「日本書紀」によると、コノハナサク姫がご飯(米)を噛み砕いて、澱粉を糖化させ、それが自然発酵したものが日本酒(清酒)になったともいわれている。その後、中国や朝鮮から「蒸す」技術が伝えられ、鎌倉、室町時代を経て、江戸時代に酒造りの技術として進歩し、現在の清酒づくりの基礎が確立した。清酒の原料は、米、麹、水。副原料として醸造用アルコールや酸味料、糖類などがある。



人気の日本酒ランキング

レビュー数が多い話題のお酒

No1

上善如水 純米吟醸

総レビュー数
8
上善如水 純米吟醸
【ジャンル:日本酒

No2

満寿泉

総レビュー数
7
満寿泉
【ジャンル:日本酒

No3

銀嶺 立山 本醸造

総レビュー数
4
銀嶺 立山 本醸造
【ジャンル:日本酒

口コミで評価の高いお酒

No1

久保田 萬寿

口コミ評価:
★★★★★
久保田 萬寿
【ジャンル:日本酒

No2

富美菊

口コミ評価:
★★★★★
富美菊
【ジャンル:日本酒

No3

七ツ星

口コミ評価:
★★★★★
七ツ星
【ジャンル:日本酒


日本酒おすすめ商品

月の桂 抱腹絶倒

月の桂 抱腹絶倒

これが日本酒?それともワイン?と思ってしまうほど、キリリと冷やすと、スッキリした酸味がシャープに口中に広がり、滑らかな丸みとのバランスが絶妙です。

神亀 純米辛口

神亀 純米辛口

神亀酒造で醸された清酒は発売されるに当たり、最低でも2年間の熟成を経てからの出荷となります。

特別本醸造 かたふね

特別本醸造 かたふね

コクのある旨口が身上の日本酒「かたふね」。味の深さにくわえ軽快な喉越し。燗よし、冷よし、どなたにでも楽しんで頂ける香りの高い一品。

恋ほたる

恋ほたる

味はさほど甘くなく、やや辛口な感じで、後味はスッキリしている。

十四代 純米吟醸 出羽燦々

十四代 純米吟醸 出羽燦々

上立ち香は心地よく甘味があるかのように鼻腔の奥をくすぐります。

酒ログのおすすめピックアップ

ウィリアム フェーブル シャブリ
  • ウィリアム フェーブル シャブリ
  • 価格:1057円~
  • フレッシュな柑橘系の香り、キレのある酸味が際立った、軽快で心地よい辛口の白ワイン。シャブリ本来の魅力が充分に楽...
ドメーヌ シャンドン オーストラリア シャンドン ロゼ
木内 Classic30
  • 木内 Classic30
  • 価格:2100円~
  • 厚み、華やかな香り、才色兼備な奥の深い味わいをどうぞ。
カサ ラポストール カベルネ ソーヴィニヨン

こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。