頭文字で絞る:
A-Z
0-9

"日本酒"とは?

米を発酵させてつくる醸造酒。酒税法上では清酒と呼ばれる。清酒の起源については諸説あるが、「日本書紀」によると、コノハナサク姫がご飯(米)を噛み砕いて、澱粉を糖化させ、それが自然発酵したものが日本酒(清酒)になったともいわれている。その後、中国や朝鮮から「蒸す」技術が伝えられ、鎌倉、室町時代を経て、江戸時代に酒造りの技術として進歩し、現在の清酒づくりの基礎が確立した。清酒の原料は、米、麹、水。副原料として醸造用アルコールや酸味料、糖類などがある。



人気の日本酒ランキング

レビュー数が多い話題のお酒

No1

満寿泉

総レビュー数
7
満寿泉
【ジャンル:日本酒

No2

上善如水 純米吟醸

総レビュー数
7
上善如水 純米吟醸
【ジャンル:日本酒

No3

銀嶺 立山 本醸造

総レビュー数
4
銀嶺 立山 本醸造
【ジャンル:日本酒

口コミで評価の高いお酒

No1

七ツ星

口コミ評価:
★★★★★
七ツ星
【ジャンル:日本酒

No2

久保田 萬寿

口コミ評価:
★★★★★
久保田 萬寿
【ジャンル:日本酒

No3

富美菊

口コミ評価:
★★★★★
富美菊
【ジャンル:日本酒


日本酒おすすめ商品

千の波

千の波

炭酸を吹き込んだパターンだけあって、とても清澄な透明の発泡日本酒。

南部美人

南部美人

岩手県の代表清酒、南部美人・純米吟醸酒は、旨みの中に、ほっとする香り。

太平記の里 純米酒

太平記の里 純米酒

こくはあってもくせのない、すっきりと飲める純米酒。米の味が生かされた本物の日本酒。

奥の松 純米大吟醸スパークリング

奥の松 純米大吟醸スパークリング

液色は透明だが、瓶底に白いオリが割合溜まっている。高アルコールではあるが、吹き込んだ炭酸ではなく、自然に形成された炭酸のようで、きめ細かい、柔らかな泡が立ち上っている。

会津娘 芳醇純米酒

会津娘 芳醇純米酒

蔵の中で氷温でじっくり貯蔵し熟成させるため、 生本来の旨さにまろやかさと重厚さが加わり、この蔵の酒らしい しっかりとした、うまさが際立ちます。

酒ログのおすすめピックアップ

登美の丘ワイナリー登美
  • 登美の丘ワイナリー登美
  • 価格:976円~
  • 登美の丘ワイナリー最高峰の「登美(赤)」は、恵まれた環境の畑で徹底した収量制限により育てられたカベルネ・ソーヴ...
歩
  • 価格:850円~
  • すっきりとして呑みやすい米焼酎。米の甘味が感じられます。
モエ エ シャンドン ロゼ ヴィンテージ
アサヒ オフ
  • アサヒ オフ
  • 価格:111円~
  • プリン体85%オフ、糖質70%オフを実現した新ジャンルです。

こんにちは、ゲストさん

ゲストさん

レビュー投稿は酒ログ会員(無料)限定サービスです。ブログを運営中の方への集客支援やPRの提供中。また、お酒のプレゼントなどイベント企画中です!


酒ログTwitter

新規商品登録

酒ログに登録をご希望されるお酒がございましたら、商品追加依頼フォームよりご連絡ください。